メニュー

お子様の花粉症

[2015.02.18]

お熱がでるわけではないけれど、鼻汁がダラダラと続く、
お薬を飲み終わると、鼻汁の症状が再燃してしまう、
目が充血してかゆい、、、、

このような症状が出ている場合、花粉症を発症している可能性があります。

花粉症というと大人の症状と思われがちですが、昨今はお子様の花粉症も増えています。
多いのは春先のスギ・ヒノキ花粉に反応した花粉症ですが、
年間を通して何らかの花粉が飛散しています。
また、ほこりやダニ、犬や猫の毛などに反応している場合もあります。

このような一種のアレルギー反応が関与した症状の場合、
風邪とは異なる長期的な投薬や治療が必要です。
気になる方は、一度診察を受けてみられてはいかがでしょうか。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME