メニュー

インフルエンザワクチン~よくあるご質問~2021Ver.

[2021.10.05]

Q.卵アレルギーがあります。打てますか?

A.重度のアレルギー反応が出たことのある方は接種を見合わせることがございます。卵アレルギーをお持ちの方は、事前に医師へご相談ください。

 

Q.何歳から打てますか?

A.生後6ヶ月から接種可能です。

  ワクチンに卵の成分を含んでいますので、卵の摂取未の方(ご家族に重度の卵アレルギーの方がいらっしゃる場合など)は接種を見合わせることがございます。医師とご相談下さい。(卵の早期摂取を勧めるものではありません。離乳食はお子様のご様子に合わせて進めてください。)

 

Q.1歳未満ですが、打った方が良いですか?

A.1歳未満の方がインフルエンザに罹患する場合、家族からの感染が最も多くなります。まずは、ご家族のワクチン接種、感染予防に努めてください。その上で接種のご希望があれば生後6ヶ月から可能です。

 

Q.接種スケジュールは?

A.13歳未満の方:1回目から2週間以上あけて2回目を接種してください。

 13歳以上の方:1回接種で終了です。

12歳以上の方は、コロナワクチン接種の前後2週間に重ならないように注意して下さい。

 

Q.インフルエンザ助成は使えますか?

A.お住いの地域によっては助成券が発行されていますが、当院は豊島区の病院のため、助成券はお使い頂けません。

 会社や健保組合の助成を申請される場合は、会計の際に「インフルエンザワクチンと分かるような文言を入れて下さい」等、伝えて頂ければ、領収書に文言を入れて発行致します。 

 

Q.他のワクチンと 一緒に打つこと(同時接種)はできますか?

A.同時接種は可能です。

 当院で同時接種をご希望の場合は、お昼の時間帯(ワクチン、健診の専門時間帯)でご予約をお取りください。通常ワクチンとインフルエンザワクチンの両方のご予約をお取り頂く必要がございます。同日のなるべく近い時間帯で予約をお取りください。

 診察時間内と夕時17時以降の時間帯は、同時接種不可です。

 

Q.妊娠中でも打てますか?

A.産科の担当医に接種の可否をご相談ください。産科の医師の許可がある場合は、当院でも接種可能です。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME