メニュー

ワクチン接種のスケジュールその5(1歳以降)

[2015.02.23]

ワクチン接種のスケジュールその4(生後5か月頃)から続きます

★1歳過ぎたら、まずはMR、水痘(みずぼうそう)を接種しましょう★

1歳を過ぎたら、まずは『MR、水痘(みずぼうそう、おたふく』を接種しましょう。

MR、水痘は定期接種です。おたふくは区の補助があります。当院では、豊島区と新宿区の補助が利用可能ですが、1回分の助成があります。

それ以外の区にお住いの方は、各区における助成の条件をご確認の上、接種してください。(他区で接種すると助成が受けられない区や、後日返金手続きが可能な区など、様々です。)

 

なお、MR、水痘、おたふくは、接種後1か月間、別のワクチンを受けられません。

1か月が経過したら、残ったワクチンを接種してください。

残っているワクチンは、『ヒブ、肺炎球菌の4回目』です。

これらは、3回目から7か月以上経過し、なおかつ1歳過ぎていることが接種の条件になります。

 

上記の接種が完了したら、四種混合4回目、水痘2回目の接種時期を検討てください。

水痘2回目は1回目から半年後、四種混合は3回目から1年後が接種の推奨時期です。

大体、1歳半頃の接種となる方が多いので、1歳半健診と一緒に受ける方が多いです。(1歳半健診はお住いの区で受けるものになります。)

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME