メニュー

スタッフ ブログ

流行情報:溶連菌、水痘、喘息発作に注意 (2024.05.30更新)
溶連菌、水痘が増加傾向です。 溶連菌はのどの痛み、発熱、時に発疹を症状とします。大人にも移ります。抗生剤が処方されたら最後まで飲み切ってください。ごくまれに腎臓に影響を与えることがありますので、体の… ▼続きを読む

流行情報:インフル減少 花粉症 (2024.04.18更新)
インフルエンザは局所的に出ているようですが、全体的には減少しています。コロナは時々出ています。 低年齢児で長引くお熱が出ていますが、検査をしても何も引っ掛かりません。新生活で疲れがたまりやすい時期で… ▼続きを読む

流行情報:インフルエンザ 溶連菌 胃腸炎 (2024.04.03更新)
インフルエンザ、コロナは継続して出ています。主流はインフルB型ですが、A型も出ています。 溶連菌は全国的に増加しています。咽頭痛、発熱、時に発疹が主な症状です。診断されたら抗生剤を飲み切りましょう。… ▼続きを読む

流行情報:インフル再び増加 RSV、喘息発作 (2024.03.24更新)
インフルエンザが、再び増加しています。B型が主流ですが、A型も出ています。式典等、人が多く集まる時期ですので、感染予防を心がけて下さい。   RSウイルス感染症も出ています。低年齢児はゼ… ▼続きを読む

流行情報:溶連菌 インフルは減少 喘息発作に注意 (2024.03.08更新)
インフルエンザは減少傾向です。 溶連菌は増加傾向。喉の痛み、湿疹、熱が症状です。大人も感染します。抗生剤を最後まで飲み切ることが大切です。2-3週間後に腎臓に影響が出る場合が稀にありますので、血尿、… ▼続きを読む

流行情報:インフルB、コロナ、溶連菌、アデノ (2024.02.16更新)
インフルBが流行中です。学級閉鎖が多数出ています。インフルBは熱が上がったり下がったりと症状が長く続く方が多いようです。胃腸炎症状(嘔吐下痢)を伴うこともあります。 他にもコロナ、溶連菌、アデノウイ… ▼続きを読む

流行情報:インフルB、コロナ (2024.02.05更新)
インフルエンザB型が増加中です。型が異なるため、既にA型にかかっていても、感染する可能性があります。インフルエンザは高熱を伴い、異常行動(急に走り出す、うろうろと動き回る、など)が見られる場合がありま… ▼続きを読む

予約について~初めておかかりになる患者様へ~ (2024.02.01更新)
受診の際のお願いを以下に挙げさせて頂きますので、ご確認ください。   〇 診察を希望される患者様へ   診察予約(順番取り)をお願いします。HP上部の「診療予約」ボタンからご予約が可能… ▼続きを読む

もふもふアルパカに会いに行こう!! (2018.05.15更新)
当院もおかげさまで開院6周年を迎えることができました。 日頃より、たくさんの方々にご来院して頂き感謝しております。 本当にありがとうございます。   日頃の感謝の気持ちをこめまして、… ▼続きを読む

新年の御挨拶 (2018.01.04更新)
新年あけましておめでとうございます。 皆さまには健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。 寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか? 本年も、地域の皆様のお役に立てるよう、スタ… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME